N_CurrN_D.jpg

クローズドマイキングのためのクリップマイクシステム NEUMANN Miniature Clip Mic System (MCM) 発売のお知らせ
N_CurrN_P.jpg
2022/09/22
ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:宮脇 精一)は、Neumannブランドより、クリップマイクシステム「Miniature Clip Mic System」を9月29日(木)より発売開始いたします。

「Miniature Clip Mic System 」(ミニチュア・クリップ・マイク・システム、略称「MCM」)は、アコースティック楽器のクローズドマイキングに適したエレクトレットコンデンサカプセル「KK 14」を中心に、専用のグースネックや汎用性の高い楽器クランプ、ケーブルや出力回路(アウトプット・ステージ)など、全26製品で構成されるプロフェッショナル向けマイクシステムの総称です。

用途にあわせて個別にご購入いただけるほか、「MCM 114」という型番のモデルは各楽器向けのセット製品となっており、必要な機器と楽器にあわせたクランプがセットになっています。

【製品概要】
◆低ノイズ・高耐音圧を実現したKK 14エレクトレット・コンデンサーマイク・カプセル
「MCM」のために新規設計された「KK 14」エレクトレットコンデンサーマイクカプセルは、レイヤーベース設計を採用することでかつてのエレクトレット方式の限界を克服しました。チタン製のコンパクトな筐体に収められたユニットは、しっかりとNeumannサウンドを継承。加えて、他に類を見ない耐音圧153dB SPL、等価雑音レベル23dB-Aという低ノイズ性能を実現し、エレクトレット型ながらも、楽器や環境を選ばずにNeumannのマイクとして使用することが可能です。

従来のマイクでは設置できなかった位置へのマイキングを実現する新たなマイクが「MCM」なのです。

◆クローズドマイキングを実現する多彩なクランプ・ラインナップ
「MCM」ではクローズドマイキングを実現するために多彩かつ多機能なクランプが用意されています。既存製品同様のユニバーサル・クランプ・クリップ「MC 6」だけでなく、楽器それぞれに対し最適な取り付け方法を提供する9種類のクランプを用意しています。

複数の取り付け方法を提案できることで楽器演奏者からの理解も得やすく、また、楽器にあわせて最適かつクローズドなマイキングを行うことができます。特に弦楽器用のクランプは接触部分が可動し、複雑な形状にも柔軟に対応します。グースネック取付部も回転機構を持ちますが、45度毎にロックされるため、安定した設置が可能です。

◆様々な音響機器に対応する豊富なケーブルオプションと高いメンテナンス性
「MCM」はコンサートからレコーディングまで幅広く使用できる汎用性、長期使用に耐えるメンテナンス性の高さも特徴のひとつです。出力ケーブルは3.5mmプラグ/Lemo/4極ミニXLR/MicroDotコネクタ の4種類と、XLRオス出力用のアウトプットステージが用意されているため、ワイヤードからワイヤレスまで様々なシステムに対応できます。ケーブルだけでなく、カプセル、グースネック、クランプと個別に入手が可能であるため、高いメンテナンス性を提供。厳しい現場でも長きに渡ってお使いいただくことが可能です。

製品の特長
► 近接設置を可能にするNeumann エレクトレット技術によって実現した超小型KK 14マイクカプセル
► マイクは高いレベルの製品管理が可能なドイツ工場でのハンドメイド生産、音色の一貫性を実現
► 耐音圧153 dB SPLを実現、大音量楽器から微細な楽器まで1つのカプセルで対応可能
► ケーブルのねじれを回避できる自在に回転可能なグースネックコネクタ
► 充実したクランプ・ラインナップにより、楽器に優しく、確実なマイク設置を実現
► 様々なワイヤレス・ボディーパック型送信機に対応する出力ケーブル・ラインナップ

■スペック
音響動作原理: Pressure gradient transducer
指向性:カーディオイド(単一指向性)
周波数特性: 20Hz – 20kHz
感度(1 kHz into 1 kΩ): 3.6 mV/Pa ≅ -49 dBV
耐音圧: 153dB SPL 
定格インピーダンス: 50Ω (MCM 100)
定格負荷インピーダンス: 1kΩ
許容入力: 200mW
等価雑音レベル(A-Weighted): 23dB
S/N比(A-weighted,re. 94 dB SPL): 71dB
最大出力レベル: 12dBu

製品ウェブサイト
https://ja-jp.neumann.com/mcm-system