I_Cat_D.jpg

NEUMANN > 製品情報 > KU 100
KU 100 ダミーヘッドは、バイノーラル ステレオ マイクです。それは人間の頭部を模倣しており、両耳にそれぞれマイクロフォン カプセルを組み込んでおります。
高品質のヘッドフォンで聴くと、アコースティック イベントの場所に、あたかも居るかのような錯覚を与えます。
KU 100 ダミーヘッドを使用すると、バイノーラル ステレオはリスナーがオリジナルパフォーマンスの情景の中に移動する体験をし、対照的に他のスペース関連録音技術はアコースティックイベントがリスナーに移動されます。
ダミーヘッドは多くの産業用アプリケーションで、例えば音響研究での測定装置としても使用されています。
KU 100 は一般的な48 V ファンタム電源、まはた外部電源装置から、または内蔵の電池で操作できます。
ユニットの低部には、異なる電源供給モードのスイッチだけでなく、バランス型及びアンバランス型出力信号用のコネクタがあります。
ヘッドの中には、10 dB の減衰とハイパス フィルターのスイッチがあります。

周波数特性


特徴
• 頭部を模倣したダミーヘッド
• 2 段の低域ステレオフォニーロールオフスイッチ• フラットな圧力型トランスデューサー
• オン/ オフ可能な10 dB のディフューズフィールド周波数特性プリアッテネーション
• スピーカー再生互換
• バランス型及びアンバランス型出力 (XLR とBNC)
• トランスレス回路


アイディア:
KU 100 ダミーヘッドは両耳にマイクロフォンを組み込んだ人間の頭部の複製です。
高品質のヘッドフォンにて録音されたオーディオシグナルを再現すると、リスナーはダミーヘッドの録音場所で聴いたであろうサウンドとほぼ同じサウンドイメージを認識します ( 頭部立体音響)。
スピーカーを介して再生すると、サウンドは同じ位置に配置した従来のステレオ マイクの高さでのサウンドに一致します。しかしながら、明確な空間の奥行き感のある優れた品質が追加されます。

KU 100 ダミーヘッドは、同時にルームアコースティックも録音したい、創造的なラジオ ドラマ制作や音楽のレコーディングにも簡単に使用出来ます。
ダミーヘッドは本質的にすべての種類の自然な音を維持する重要なツールとしても貢献しています。
さらに、ダミーヘッドは産業アプリケーションで現実的な条件下での様々な作業場所における、雑音の影響を調査し記録するためにもよく使用されます。



電気的な特徴:
KU 100 は高速トランジェント レスポンス、低固有ノイズ、高出力能力の利点を持つ、トランスレス回路を使用しています。通常の出力トランスは、電子回路に置き換えられました。伝統的なトランスフォーマーを使用したのと同じく、このテクニックは優れたコモンモード排除、バランス型オーディオシグナルに影響を及ぼすRF 干渉を防ぎます。
ダミーヘッドはバランス型(XLR) およびアンバランス型(BNC) 出力を備えています。
3種の電源供給を受けられます:
・外部P48 ファンタムパワーサプライ
・内蔵電池
・外部AC 電源部 ( システムに付属)



フィルターとアッテネーション:
10 dB スイッチはヘッド内部にあり、感度を減衰させます。2 つ目のスイッチはリニア、40 Hz または150 Hzでのハイパスフィルターのカットオフ周波数を選択します。



梱包内容:
KU 100 は、堅牢なアルミ製キャリング ケースに入れられ、外部電源ユニット、5 ピンXLR ケーブル、5 ピンのXLR 出力を2 本の3 ピンXLR コネクターに分割するアダプターケーブルが付属しています。


テクニカル データ
音響的動作原理...........................................圧力型トランスデューサー
指向特性...................................................................................................... Ear
周波数特性..............................................................................20 Hz...20 kHz
感度 1 kHz を1 kΩ負荷で......................................................20 mV/Pa
レーテッド インピーダンス............................................ 50 Ω balanced
200 Ω unbalanced
レーテッド 負荷インピーダンス.................................................. 1000 Ω
S/N 比, CCIR1) (rel. 94 dB SPL)..........................................................65 dB
S/N 比, A-weighted1) (rel. 94 dB SPL)............................................78 dB
等価ノイズ レベル, CCIR1)..................................................................29 dB
等価ノイズ レベル, A-weighted1).............................................. 16 dB-A
最大 SPL for THD 0.5%2) ................................................................135 dB
最大 SPL for THD 0.5% プリ-アッテネーション入り2) � 145 dB
最大出力電圧.................................................................................1950 mV
マイクアンプのダイナミック レンジ (A-weighted)........................119 dB
動作電圧........................................... 200...240 V / 48 V ± 4 V / 6 x 1.5 V
消費電流........................................................................................... 2 x 2 mA
接続コネクタ....................................................................... XLR3F / XLR5F
重量.......................................................................................................3500 g
高さ..................................................................................................... 280 mm
幅......................................................................................................... 180 mm
奥行.................................................................................................... 220 mm


推奨アクセサリー
●マイクロフォン ケーブル

IC 5 (10 m) ........... ni .............. Cat. No. 006623
IC 5 mt (10 m) ....... blk ............ Cat. No. 006624

シールドとしてダブルツイスト( 二重らせん) 組構造のマイク ケーブル。Ø5 mm、長さ10 m、両端XLR 5 コネクター。


●マイクロフォン ケーブル

AC 20 (1 m) ............................ Cat. No. 006595

XLR 5 F コネクターと2 つのXLR 3 M コネクターが付いたY ケーブル。それは2チャンネルシグナルを2 つのモノ チャン
ネルに分配するために使用し、例えばBS 48 i-2 パワーサプライを使用するときなどに。


●マイクロフォン ケーブル

AC 29 (0.3 m) ........................... at. No. 006604

XLR 5 F コネクターと2 つのブロッキングコンデンサー付アンバランス6.3 mm モノ ジャックのY ケーブル。それはMTX
191 (MTX 191 A はAC 27 参照) マトリックスアンプとKU 100 マイクロフォンの5ピンXLR 出力を6.3 mm モノ ジャック入力をもつユニットに接続するために使用します。


●ピストンフォン

PA 100 .................. blk ............ Cat. No. 006199

ピストンフォン アダプターは、KU 100 ダミー ヘッドの各イヤー チャネル スタッドに、任意の1 インチ計測用マイクロフォン ( 例 Brüel & Kjaer 4228 または4230)をキャリブレーション ツールとして取付けることができます。各イヤー システムは個別に調整することができます。


●ウインドスクリーン

WSB ..................... blk ............ Cat. No. 007372

ウインドノイズ減衰量 15 dB、15 kHzでの減衰量 3 dB、Ø 90 mm、ブラック