I_Cat_D.jpg

NEUMANN > 製品情報 > KK 185
KK シリーズ マイクロフォン カプセルは、8種類用意しており、KM A アナログ出力部またはKM D デジタル出力部と組合せて使用します。


KK 185:
ハイパーカーディオイド指向性、圧力傾斜型トランスデューサー
側面と背面からのサウンドをそれぞれのケースで10 dB減衰します。120°のサウンド入射角で最小の感度になります。

カプセル ヘッド
KK 185..........8570 ニッケル
KK 185 nx.....8571 ネクステル

ウッドケース付


アナログ マイクロフォン セット(ネクステルのみ)
KK 185 nx + KM A nx = KM 185 A nx.....8633...ネクステル


デジタル マイクロフォン セット
KK 185 + KM D = KM 185 D....................8557...ニッケル
KK 185 nx + KM D nx = KM 185 D nx......8558...ネクステル
KM 185 D stereo set.................................8576...ニッケル
KM 185 D nx stereo set............................8577...ネクステル


アプリケーションヒント
• 特に近くにある他の楽器 (主に背面側) からの軸オフ音を減衰する必要がある状況の録音に
• XYステレオペアに
• オーバーヘッド、タム
• ハウリングを起こしやすい状況に
• 近くにある楽器からの望まない音を低減したいとき
• テレビ、映画やビデオの制作、PAシステムなどでの音声録音に
• 近接効果の範囲内で演奏するアーティストに、特に暖かく、そして低音をサポートするサウンドを生成します