I_Cat_D.jpg

NEUMANN > 製品情報 > NDH20
モニタリング、編集、ミキシングのための
スタジオ用密閉型ヘッドフォンの最高峰

◆ 定評のあるNeumann のスタジオモニタースピーカーのようなリニアなサウンドバランス
◆ 場所を選ばない高い遮音性
◆ 透明感のあるハイレゾサウンド
◆ 長時間の装着でも快適、携帯性に優れたデザイン設計


■どこにいても、スタジオグレードのモニタリング性能
Neumann NDH 20 は、精密にバランス調整が行われた音像にNeumann 製品ならではの高品質なサウンドを組み合わせた、遮音性の高い密閉型ヘッドフォンです。周囲が
騒がしい場所でのモニタリングやミキシングの作業をしなければならないときにも適しています。形状記憶式の密閉型イヤーパッドは、長時間装着するような作業でも疲れづらく快適な付け心地となっております。


■シビアなリスニングや、ミキシングの際に
密閉型ヘッドフォンの多くは中帯域の共鳴が耳障りでミキシングに迷いが生じますが、NDH 20 は、定評のあるNeumann のスタジオモニタースピーカーと同様、細かで、バランスの取れた音像で聴くことができます。音質に優れ、形状記憶式の大きなイヤーパッドのついたNDH 20 は、長時間装着しても疲れません。
NDH 20 は、磁束密度の高いネオジウム磁石を採用した38mm ダイナミックドライバーです。高感度でありながら歪みが最小限に抑えられており、純粋な音声信号を聴くことができます。調整可能なヘッドバンドは曲げやすいスチール製で、イヤーカップのカバーは軽量アルミを加工したものと、高品質なパーツで構成されています。ヘッドフォンは持ち運びしやすい折りたたみ型ですので、付属の柔らかい布製バッグに入れてお使いいただけます。取り外し可能なケーブル2本(ストレート1本、カールコード1本)と、6.3mm(1/4 インチ)のアダプターもついています。


■用途
NDH 20 は、編集室やコンサート現場で作業を行うミュージシャンやエンジニアがモニタリングをするときなど、高い遮音性が求められるあらゆる場面でお使いいただけます。近くの人に音漏れを聴かれることもないので、じっくり聴きたい時に適しています。
NDH 20 は、周波数帯域が5Hz から30kHz と広いので、オーディオ帯域の上限と下限をチェックするのに特に役立ちます。
一般的な密閉型ヘッドフォンとは違い、Neumann のNDH 20 は、ミキシングにも適しています。非常にフラットな周波数特性と正確な定位感により、確信をもってミキシング作業が行え、すべての再生装置との互換性を保つことができます。NDH 20 は外出先で作業を行う場合にも欠かせません。オーディオファンにもご愛用していただける、最高のヘッドフォンです。



■テクニカルデータ

型式:ダイナミック、密閉型
周波数帯域:5 Hz – 30 kHz (-3 dB)
インピーダンス:150Ω
最大音圧レベル(SPL):114 dB SPL (1 kHz, 1 Vrms)
質量:388 g
接続ケーブル:
ケーブル長1.5~3mカールコード
3.5mmステレオミニプラグ(ストレート型)
ケーブル長3mストレート
3.5mmステレオミニプラグ(ストレート型)
付属品:6.3mm変換アダプタ―
最大入力:1000 mW
連続入力:200 mW
全高調波ひずみ:<0.10 % (1 kHz, 100 dB SPL)
EANコード:4044155244564