I_Cat_D.jpg

NEUMANN > 製品情報 > M 52 G
小型アクティブ モニター
M52は、世界中の小スタジオや中継車で使用されているリファレンスモニターです。M52は、わずか120 x 173 x 116 mmの非常にコンパクトなサイズなので、スペースの限られた場所で使用する場合に便利です。フラットな周波数特性なので、ライブ放送のコントロールモニター用、また小規模な録音スタジオでのミックスモニターとしても最適です。このモニターは、12V~20Vのバッテリー電源でも動作するため、小型中継車やビデオ編集室などで、色々な新しい用途に使うことができます。マルチメディアモニターとして、この多機能なM52は、据え置きおよび移動のどちらの用途にも理想的です。シャーシは、防磁構造をとっておりますので、ビデオモニターや磁気メディアに影響を与えません。
アルミ製のエンクロージャーは最大の内部容量を提供し、内壁構造は反響によるカラーレーションを抑え、75mmのパワフルなネオジウムドライバーは歪みのないフラットで広帯域の周波数特性を実現させました。




特徴
● 放送中継車用の基準モニター
● 高品質で耐久性のあるラインチェッカー付
● ロングエクスカーションドライバーによる低ひずみの低音再生
● コンパクトなサイズながらもクリアーな高域周波数再生
● 前面に便利なコントロールボタン
● トランスバランス型のXLRコネクター
● DC12V~20Vまでのバッテリー電源接続用コネクター
● AC 80V~250Vまでの入力に対するスイッチング電源


テクニカル データ
Acousticals
Pass band free field frequency response: 90 Hz - 20 kHz, ± 5 dB
Self-generated noise level at 10 cm: ≤ 20 dB(A)
Max. SPL in half space at 3% THD at 1m: 103 dB SPL
Max. SPL averaged between: 100 Hz and 6 kHz
Electrical
Woofer amplifier, cont. output power (THD < 0.1%): 24 W
Woofer amplifier, peak output power: 40 W
Controller design: Analog, active
Protection circuitry: Amplifier thermal
Infrasonic filter frequency; slope: 80 Hz; 12 dB/oct.
Input, analog
Impedance, transformer balanced floating: XLR, 10 kΩ
Input sensitivity: +6 dBu
Gain Control: 0... -Infinite dB
CMRR: > 50 dB @ 15 kHz
Displays, indicators - power on: LED: power on "green", stand by "red"
Mains power: 80 - 240 V AC
External power: 12 - 20 V DC
Power consumption - idle: 5 W; 90 mA
Power consumption - full output AC; DC: 50 W; 1.7 A
Mechanical
Cabinet surface: Painted
Color standard: Anthracite (RAL 7021)
Baffle cover: Fixed metal grille
Drivers: Magnetically shielded
Woofer: 75 mm (3")
Mounting points: 3/8" thread on base, 2 x M6 on sides
Height x width x depth: 173 x 120 x 116 mm (6.8" x 4.7" x 4.6")
Net volume internal: 1.8 liters
Weight: 2,1 kg (4.6 lb)


LH 11
マウンティング ブラケット


MA 19
3 U 19" ラックマウント アダプタ。
2台のM 52 を取付けできます。