I_Cat_D.jpg

NEUMANN > 製品情報 > KK 145 (nx) カプセル ヘッド
KK... カプセルヘッドは、可変できるミニチュア マイクロフォンシステムの主要部です。KM D (nx) またはKM A (nx) 出力ステージと組合せて、KK... カプセル ヘッドは、完全なマイクロフォンを形成します。

KK 145 (nx) カプセル ヘッド
KK 145 は、丁度KK 184 と同じカーディオイド指向性の圧力傾斜型トランスデューサーです。しかしながら、それはフリーフィールドでアコースティック バスロール- オフ特性なので、干渉LF ノイズ( 風、構造物ノイズ) を抑制します。
圧力傾斜型マイクロフォンの近接効果は生得な特徴なので、KK 145 は約15 cmの録音距離においてフラットな周波数特性を得られるように最適化されています( スピーチ カーディオイド)。